和歌山旅行記 ~熊野古道・那智編~

間があいてしまいましたが、旅の続編です。

2日目はいよいよ、熊野山中へ。

朝から気温も高く、本当に9月??という暑さ。


途中、道の駅から川原へ降りれる場所があったので降りてみました。
川の水はとても綺麗で冷たかったです。
e0160246_13173758.jpg


いつもは水辺に来ると「入ってもいい??」という感じで
何度も私達を振り返るうみですが、今回はまっすぐ川へ突入。
…よほど暑かったようです。

うみは(名前のお陰か?)泳ぐのが大好きです。
e0160246_1318103.jpg


その後、熊野古道を少し歩き…
e0160246_13251149.jpg

写真は無いのですが、滝尻王子から胎内くぐり・乳岩までを歩きました。

その後、お昼ゴハン。
朴(BOCU)へ。

マクロビメニューで動物性のものは一切使っていないそう。
↓私は定食を
e0160246_13244353.jpg


↓夫は夏野菜のカレーを
e0160246_13371950.jpg


↓デザートは葛餅。
コーヒーもコーヒー豆ではなく、穀物を使っていてカフェインレス。
香ばしくて美味しい~ちょっとビックリです。
e0160246_13404189.jpg


ワンコ連れでもお外で食べればOK。
暑かったですが、室内もクーラーは入っていなかったので、
お外で風に吹かれながら戴きました。
e0160246_13424914.jpg


天然酵母のパンも販売していて、翌朝のゴハンとして購入しました。



そして、とりあえずこの日の宿泊先へチェックインしたのですが、
ここでの写真は一切無いです。

とあるキャンプ場だったのですが、
ある光景に夫と私はドン引きしてしまいまして。。。
土曜日だったこともあり、他に何組かのグループが泊まっていましたが、
私達がチェックインした時は他に誰もおらず、私達だけ??不安になってしまったほど。

詳しくは触れませんが。。。
気になさらない方は大丈夫なのかもしれないですが、ちょっと…
ご夫婦2人でやられているキャンプ場ですが、お2人とも良い方でした。
お人柄は悪くないです。念の為。
でも、泊まっていた若者のグループにはうみを可愛がっていただきましたよ。


そして、この日の夕方には熊野本宮大社へお参りしました。
e0160246_13573153.jpg


夜はバーベキューでしたが、暑さ&お昼に食べたゴハンが意外とお腹に残っていて、
食事も早々に切り上げ、買っていた花火もせず(苦笑)、寝てしまいました。。。


翌朝、熊野古道では象徴的な存在である「牛馬童子」へ。
e0160246_1412388.jpg

ここで、朴で買っていたパンで朝ごはん。

さらに車で少し走って、桜継王子へ。
一方杉という、樹齢800年の大杉がありました。
e0160246_1441142.jpg

ここの杉は一方にしか枝が生えておらず、(何故かは不明)
その枝は那智の滝の方角を指しているそうです。

e0160246_1434687.jpg

隣にはタイムスリップしたかのような「とがの木茶屋」
お団子で一服したかったですが、残念ながら閉まってました。


桜継王子のすぐそばには「野中の清水」があります。
日本名水100選に選ばれています。
e0160246_14105923.jpg

冷たくて美味しい!うみにも飲ませました。
e0160246_14112616.jpg
↑暑いのでがぶ飲み!!


そして熊野川沿いをひたすら走って、新宮へ。
熊野速玉神社に行きました。
神宝館は国宝のオンパレード!右を見ても左を見ても国宝、国宝でした。


その後、那智の滝へ。
今回の旅で一番夫が行きたがっていた場所です。
e0160246_1422945.jpg


うみがいるので、上の社殿まではあがりませんでしたが、滝のしぶきは浴びてきました。
e0160246_14223658.jpg

e0160246_1423180.jpg
↑夫に撮ってもらったのですが、滝が入ってないw


そして、海沿いをひたすら走り、帰路へ。
高速道路ではないので、かなり時間がかかると思いきや、信号もほとんどなく、スイスイでした。
海沿いということもあり、走っていて気持ちが良かったです。
e0160246_151382.jpg
↑串本へ来たところで、変わった岩がある~と立ち寄ったら、橋杭岩でした。


夕方、ようやく田辺まで戻ってきて、ここから高速だ~と思ったら、大渋滞。
日曜だということもあったんですが、
前日から、アドベンチャーワールドでパンダの双子の赤ちゃんを公開していて。。。
ここで一気に疲れてしまいました(苦笑)

結構駆け足気味ではありましたが、和歌山は良いところでした。
今回は暑すぎて、バテ気味なところもあったので、気候の良い時にまた行きたい。
和歌山市内や高野山や龍神にも…
今から次のことを考えてしまう私でした。

e0160246_1514737.jpg

長い文章にお付き合いいただき、ありがとうございます!


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
にほんブログ村
[PR]
by grue-press | 2010-09-18 13:27 | 旅行 | Comments(0)